投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


泣いた

 投稿者:hornet  投稿日:2008年 9月27日(土)23時22分26秒
  最終戦1話目なのに、もう泣かされてしまった者が一人
なんか、色んな感動が織り交ざってうまく言えません
タイピングしている内にも涙が出てくる
探した甲斐がありました
 

最終章スタート!

 投稿者:  投稿日:2008年 9月27日(土)21時31分5秒
編集済
  「YSスペシャル」スピリッツ増刊読みました!
内容は未読の方の為に伏せますが、雁人が日本に帰国&いつものひと悶着+バタフライ側も色々とひと悶着、でも守渡さんが一番不幸??
とりあえず自分としては「そうきたか!」でした。
たとえ週刊から月刊に移っても作品のクオリティーは変わらない事を保障します。
うっ・・・堪えてい鼻血が・・・
 

遂に!

 投稿者:がーぷ  投稿日:2008年 9月26日(金)22時31分27秒
  マスター、皆様、こんばんは。がーぷです。

遂に「暁のイージス」最終決戦が開幕しましたね! 早速「YSスペシャル」を購入し、拝読させていただきました!
迫る巨大な嵐の気配に、意外な動きを見せる登場人物たち! ページをめくる度に生まれる驚愕と興奮は、期待&予想以上のものでした。マスターと藤原先生の気迫が震えるほどに感じられ、圧倒されて翻弄され、読後の満足感は週刊連載時を上回ったほどです。うーん、週刊で読めないのは悲しい!と思っていたけど、月単位で待った後にあれだけのページ数の「イージス」を一気読みできるというのは、かえって感動ものかも(自分は焦らされるほうが好きなのだろうか……)。

それにしても、あれほど、複雑ではあっても強い絆で結ばれていた「彼」を変えた情報と、あれほどテロリズムを憎悪する「彼女」を涙させた情報とは、果たして同じものなんでしょうか? 相手がアメリカなだけに、そこらへんのところが非常に気になります。

最後にしておそらく最強の義手を装着した雁人の戦闘シーンは、「アビス編」では見られなかっただけに、「海ほたる編」に匹敵する最高級の凄さでした(『ミネルヴァ』か、格好いいなあ!)。雁人、ちひろ、アナ、ジーザス、甲斐たちの今後の活躍に、よりいっそう期待します。それと最後に……早く帰ってこい、ゼロ!

あれだけのページ数、読む方は単純に嬉しくても、マスターと藤原先生のご負担は大変なもの。そう考えて心配していたわたしですが、今号を読んでそれが杞憂とわかりました。お二人がどれほど燃えていらっしゃるか、どれほど力強く物語を紡がれ、描かれていらっしゃるか、はっきりと感じ取ることができました。一ファンとして、本当に嬉しかった。だから、これからもお体に気をつけて頑張ってください!
 

切望

 投稿者:天意無法の歌武鬼者 鬼龍院獣侍郎メール  投稿日:2008年 8月30日(土)05時17分49秒
  8MAN infinityのアニメ化を是非に  

HXL参戦&PV投下

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2008年 8月13日(水)10時54分52秒
  9月下旬頃からマガジンZとYahoo!!コミックが組んだ、ネットコミック
企画「ヒーロークロスライン」に正式参戦します。
タイトルは「VOID」。
漫画家さんなどの情報はおいおい発表してゆきますのでお楽しみに。
この「ヒーロークロスライン」(「HXL」)は、日本では珍しいシェアードワールド
もので、一つの世界観設定をもとに複数の作家がオリジナル作品を展開するという趣向です。
アメコミのDCやマーヴルを想像してもらえると分かりやすいでしょうか。
サンデー時代の戦友、村枝賢一さんとたかしげ宙さんらが企画したものです。

さて、参戦表明と同時に宣伝PVも投下します。
村枝さんが描かれている「ジエンド」をテーマにしたアフターエフェクツ作品で、
音楽は「ザ☆カインズ」の貴日ワタリさんがHXLのために作ってくれた
新曲「オルタレイション・バースト」。
そしてPVの製作は… 私、七月鏡一です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4250584
 

連載継続頑張れー!

 投稿者:  投稿日:2008年 8月 3日(日)21時26分35秒
編集済
  「ビッグコミック・スピリッツ増刊号YSスペシャル」の連載を誌上で読み安心しました。
「暁のイージス」の続きが読めるだけでも幸運なんですよね。(自分は「某キャプテンキッド アトランティス編」を有ると信じて待っている一人です・・・;;)
「バタフライ」が○○○○○○を手に入れるのは「バットランド」の結末で予測していましたが、よりによってあの○○とは!
自分的に雁人の最後の義手が気になります。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:  投稿日:2008年 8月 2日(土)17時56分44秒
  とりあえず残念ですが、マスター、ヤングサンデーお疲れ様でした。
また今週のヤングサンデーが見つからず、親戚の勤め先に聞いたところ
在庫があるとのことで買って頂き、拝見しました。
ほとんどの作品が継続で良かったです。
一部は携帯漫画として残ったようですが、それでも打ち切りにならず良かったと思います。

「ビッグコミック・スピリッツ増刊号YSスペシャル」は月刊発売となる
のですか?しかも最低で72ページとは嬉しいです。しかも休刊号が
バタフライが・・・マジで多少先週号で予期していましたが\(◎o◎)/!
しました。しかも次からは「東京戦争」編ついに来たという感じです。
藤原芳秀様、七月鏡一様今後は月刊誌と言うことで多少残念ですが、
最後まで雁人の旅路を見ていきます。そしてどんな答えが待っているか
私はそれを見届けたいです。大変でしょうが是非とも頑張ってください。

最後にイージスは良くも悪くも人の生き方に問いかける作品と思っています。今、短絡的な事件が多発していますが彼らに読んで貰いたいものです。
必ず何かを想うはずです。このような作品を私は他に知りません。
(私にとってです。初めはジーザスの継続か?と思い書店で手に取ったコミックがここまで私の心を動かすことになるとは思いませんでした)
心から継続を嬉しく思います。雁人に幸あれ
 

月刊化ですか

 投稿者:横山剛史  投稿日:2008年 7月31日(木)22時50分20秒
  島本和彦氏がblogでアオイホノオ最終回上げたのを聞いてから
スピリッツ移籍に入らなかったOddsやビーチスターズは情報無かったんでどうなるの?
と悶々としてましたがとりあえず一安心です。
 

ヤンサン、お疲れ様でした

 投稿者:がーぷ  投稿日:2008年 7月31日(木)20時19分35秒
編集済
  マスター、皆様、こんばんは。がーぷです。
週刊ヤングサンデー最終号拝読しました。私がヤンサンを読み始めたのは、「ジーザス」の七月・藤原両先生による連載が始まった!との情報を聞いたからでした。その頃はPC(今はMacに変えましたが)も持っておらず、当然、この「雁の巣」も知らなかった訳で……。そう考えると結構な月日のはずなのに、あっという間だったような気がします。それだけ「イージス」「雁の巣」との日々は充実していました。

改めて申し上げます。マスター、藤原先生、大変なスケジュールのはずの週刊連載、本当におつかれさまでした。わずかすらもクオリティを落とすことなく書き続けた両先生の技量には、ファンであり小説家を目指すタマゴの私は、「イージス」のテーマ性の深さと登場人物たちの生き様に幾度も考えさせられ、勇気づけられ、また、心から楽しませていただきました。両先生の描かれた「ジーザス」「バーチャファイター(特にパイ編)」「闇のイージス」「暁のイージス」は、私の本棚から永遠に消えることのないバイブルです。

9月25日発売の「ビッグコミック・スピリッツ増刊号YSスペシャル」も必ず購入いたします。「東京戦争」……願わくば、その終わりで、雁人やジーザス、ゼロ、サイード、アスラン、そして「蝶」の心が、呪縛から解き放たれますように。
最低72ページの月刊連載……! 大変かと思いますが、どうかお体に気をつけて、我々に雁人たちの暁を見せてください。
 

さらばヤングサンデー

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2008年 7月31日(木)19時34分57秒
編集済
  長い間「週刊ヤングサンデー」で「闇のイージス」「暁のイージス」を
読んでくださった皆さん、本当にありがとう。
「週刊ヤングサンデー」は今週発売の第35号で休刊の運びとなりました。
しかし「暁のイージス」はまだ終わりません。
9月25日発売の「ビッグコミック・スピリッツ増刊号YSスペシャル」
に連載は引き継がれます。
掲載ペースこそ月刊になりますが、掲載ページ数は最低でも72ページを
予定しており、私も藤原芳秀さんも週刊の時と変わらないペースと分量で
「暁のイージス」を書いております。
また、増刊号の発売と同時に小学館の電子書籍配信サービス「ソク読み」でも
配信を開始する予定です。

  http://sokuyomi.jp/

増刊号より突入する新章は「東京戦争」編と呼んでおります。
どうぞ楯雁人の暁を探す旅にお付き合いください。
 

盾になってくれてありがとう!!!

 投稿者:riri  投稿日:2008年 7月27日(日)08時26分9秒
  でも月刊となると毎週から毎月になるんですよねぇ。
続きをバンバン読みたい派としては週刊連載から月刊連載への移行がもどかしく思えます。
でも継続万歳です!!!
読者の盾になってくれてありがとうございました!!!
 

やった~!信じてました!

 投稿者:  投稿日:2008年 7月26日(土)22時31分27秒
編集済
  やりました!
連載引継おめでとう御座います。
「イージス」はテーマ適に週間連載の少年誌では引継は難しいと考えていましたので、古巣の「週間サンデー」は難しいのではと、ちと心配していました。
テーマ的に一般受けは難しいかもしれませんが、自分は「イージス」の物語&キャラクターは、敵味方全てが必死に生きようとしている姿に魅せられています。
マスター殿 猛暑の続く中、激務と思いますが貴方の執筆に一喜一憂しているファンとして「暁のイージス」の引継を心から期待しています。
あと「8マンインフィニティ」もそろそろ鼻血出始めています・・・;;
 

 投稿者:GMS  投稿日:2008年 7月26日(土)21時27分16秒
  初めて書き込みさせていただきます。
連載引継の正式決定、おめでとうございます。
心より嬉しいです。
月刊誌という事でマンガのテンポの変化など色々と勝手の変わるところなども
あるかとは思いますが、これからも素晴らしいマンガを、心より期待しております。
 

こんなときも

 投稿者:げろたん  投稿日:2008年 7月26日(土)10時21分49秒
  ジーザス!  

待ってました!!

 投稿者:  投稿日:2008年 7月26日(土)09時31分45秒
  マスター報告を待っておりました!!正式に決まりましたか!!
嬉しいです!!あれだけの作品をすべて引き継ぐことは難しいと思っておりましたし、本当に嬉しいです!!本当に関係者の方々が努力してくれたおかげですね。
本当にお疲れ様でした。これからも楽しみです。マスター、藤原先生、今後ともお体にお気をつけて頑張ってください。
 

OH!

 投稿者:がーぷ  投稿日:2008年 7月25日(金)21時26分1秒
  マスター、皆様、こんばんは。がーぷです。

マスター、「暁のイージス」月刊誌引き継ぎ決定、おめでとうございます!
マスター、藤原先生、編集者の方々のご尽力のおかげで、雁人たちの完走を見られるようになったこと、ファンとして心からうれしく思います。週刊ヤングサンデー連載、おつかれさまでした。本当に暑いこの夏、九月からの月刊連載も、お体に気をつけてがんばってください。

続報、楽しみにしております!
 

速報

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2008年 7月25日(金)20時41分50秒
  とりあえずのご報告。
「暁のイージス」は来週発売の「週刊ヤングサンデー」休刊号の後、
9月から月刊雑誌に連載が引き継がれて完走を目指す事が決まりました。

詳細は来週!
 

よかった~。

 投稿者:masareo  投稿日:2008年 7月 8日(火)23時44分43秒
  初めて書き込みします。

3巻あとがきを読んで胸を撫で下ろしてます。
最悪の結末「短縮版での完結」は無いと考えてよろしいですよね?!
もちろん最後まで付き合いますよ!頑張ってください!
 

感激!

 投稿者:がーぷ  投稿日:2008年 7月 6日(日)21時40分35秒
編集済
  マスター、皆様、こんばんは。がーぷです。

「暁のイージス」第三巻、拝読いたしました。もちろん、あとがきも。
マスターのメッセージを読み、安堵と同時に感激しました。よかった! 昨日は、雁人やジーザスやゼロの物語を最後まで読めるとの確証を得、あまりにうれしくて、同じ「イージス」&「ジーザス」好きの友人と二時間も電話で話し込んでしまいました。本当に希望を持っていてよかったです。

もちろん、不肖このがーぷ、雁人たちの旅に最後までお付き合いさせていただきます。第一巻冒頭の、蝶の問いに対する雁人の答え、そのあとの結末……すべてがいまから楽しみです。ファンの期待と希望をかなえてくださり、本当にありがとうございます、マスター、藤原先生。
 

3巻は

 投稿者:hornet  投稿日:2008年 7月 5日(土)02時59分35秒
  3巻の表紙はアナでしたか、てっきり雨宮さんかと思ってました
で次の巻でジーザスと少女のペアかと
そうか、そういえばアナがいましたね
 

/10