投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アレは怪傑・・・

 投稿者:岡崎導彦  投稿日:2010年 3月 5日(金)10時32分35秒
  >>火野
>昨日配信分でアレにナニされました。
このシーン吹き出してしまいました。
この世界でのアレは「怪傑ズバット」だったんですね(笑)
そして、ついに役者が出そろいましたね。
これからの展開に期待しています!!
 

4巻が出ました

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2010年 3月 5日(金)09時34分13秒
  >ジーザスで参考にした軍事関連書籍
困った。
米陸軍で使ってる教本とか、市販されてないものもあります。
一行の記述だけを参考にしたものもあります。
うんと勉強させてもらった結果、その本に載ってる情報をまったく使わなかったものもあります。
感銘を受けて人に読ませたいと思う本と、単なる情報源として使ってる本の違いもあります。
近年では海保のSSTに関するノンフィクションに感銘を受けましたが、
「JESUS」にまったく情報を使用していません。
ちなみにミリタリーや銃器の情報誌は定期購読はしていません。
毎月届いたりしていたら安心しきってろくに読まない。それが私です。

>火野
昨日配信分でアレにナニされました。
この世界ではオルタレイション・バーストは起きてないので、
火野が怪しい能力者になる心配はありません。

>平井先生の解説
うーん、1巻から7巻まである文庫版のどれかですよ?
まとめてお買い上げいただければ確実ですよ?
などと言えば商売としておいしいかも知れませんが…
平井先生の解説をいただいているのは第1巻です。
ちなみに第7巻には私の「10年目のあとがき」と、
藤原先生のお師匠さんである池上遼一先生の解説が収録されてます。

>パケット代
くれぐれもパケホーダイダブルとか、そういうサービスを使用されることを
オススメします。
過分な出費を強いることは作家も出版社も本意ではありませんですよ。

「砂塵航路」、とても好調だそうです。
おかげさまで文庫の旧作「JESUS」にもちょっと増刷がかかりました。
出版不況の昨今、これはとてもすごいことなのです。
みなさん、ありがとうございます!
 

ジーザス文庫の何巻に平井和正氏の寄稿がありますか?

 投稿者:山本美孝  投稿日:2010年 3月 2日(火)00時55分32秒
   なぜか初期のジーザスのコミックス1~13巻を2セット(何故?)持っている山本です。持っているのだから、別に文庫になったものを購入する必要は全くないのですが、文庫の何巻に平井和正氏の寄稿があるのでしょうか?差し支えなければ、ご教示ください。七月先生と平井先生の熱烈なファンとしては、その文庫の巻は買って読みたいのです。

http://www.patbank.net/

 

連投失礼…

 投稿者:  投稿日:2010年 3月 1日(月)16時02分10秒
  >>790
しぶとい火野がもしも
ノッカーズになったら
ゴキブリ人間でしょうか?(^^;)

※自分の書き込みした内容を削除したり編集はできないのでしょうか?
 

コンコン…

 投稿者:  投稿日:2010年 3月 1日(月)15時53分31秒
  火野には扉を叩いてもらって
ノッカーズになって
アルクベインにお仕置してもらいたい(笑)
 

砂塵航路-4巻

 投稿者:マンガー  投稿日:2010年 3月 1日(月)06時13分35秒
  砂塵航路-4巻を国分寺の三省堂で買いました。
本で紹介されている
戦争における「人殺し」の心理学 (ちくま学芸文庫) (文庫)
も購入しました。

イージス時代からのファンです。
特に兵器などについて詳しいのが面白いです。
他にも参考にされています、軍事関係の本など教えていただけたら助かります。
 

いや、火野は早く殺しましょうw

 投稿者:山本美孝  投稿日:2010年 2月28日(日)03時14分46秒
   七月先生、私が心配しているのは、火野なんかじゃなくて、登場する女子高生の面々ですよ(ネタバレになるので詳しくは書けないのがもどかしい)。
 まぁ、今日は待ちに待った砂塵航路の4巻が入手できそうなので嬉しいです。携帯で見るのもブルッと震えたりするので楽しいですけどねw それにしても4巻を読むのにパケット代を8,400円使いましたよ。オンデマンドで発売する計画とかないんですか?単行本一冊につき、1,000円支払っても惜しくないので。

http://www.patbank.net/

 

火野は

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2010年 2月22日(月)09時25分29秒
  しぶといから、当分死にそうにありません。
原作者が「脳漿をぶちまけて床に転がった」と書こうが、
漫画家がバラバラになった死体を精密に描こうが、
あいつは死にません。
 

砂塵航路50まで携帯で拝見

 投稿者:山本美孝  投稿日:2010年 2月20日(土)08時41分7秒
   この間の金曜日2010年2月19日に配信された分まで携帯で拝見しました。(・∀・)イイ!!。
ただ、七月先生にお願いしたいことがあります。「あのキャラを殺したら、私は七月先生を一生恨みますよ~」と(笑)。

http://www.patbank.net/

 

砂塵航路46まで携帯で拝見

 投稿者:山本美孝  投稿日:2010年 1月15日(金)20時27分6秒
  七月先生、こんにちは。結局2月の単行本まで待てずに携帯で閲覧することにしました。コミックのコンテンツ料金は非常にリーズナブルで嬉しい(というか、もっと高くても良い)のですが、携帯電話に支払うパケット代金が高いのが辛いところです。もっとも、出かける時には大抵、携帯を持参するので、移動中でも砂塵航路が読めるのは嬉しい限りです。今日、最新の砂塵航路46まで携帯で拝見して喜んでいます。それにしても、ジーザスもイージスも既に携帯閲覧できるシステムになっているのですね。知らなかったです。感想はネタバレになりそうなので控えますが、文句なしに面白いです。

作成日: 2010年1月15日(金)
 

今年最後の御挨拶

 投稿者:  投稿日:2009年12月31日(木)23時33分28秒
  皆様こんばんわ仁です。
まもなく2009年が終ろうとしています。
皆様にとって2009年はどんな年だったでしょうか?
七月ファンとして今年は「暁のイージス」が完結まで読め、「JESUS砂塵航路」も始まり、昨今の不況の中リアル仕事でも順調で100点満点中75点位の良い年であったと思います。
翌年の2010年が皆様にとって良い年でありますように、心から願います。

PS 映画の話ですがノストラダムスの終末論が終ったら2012のマヤ暦人類滅亡って、本当にメディアは終末論すきだなあ・・
 でも一番の期待はやはり「アバター」ですね。
 

脱出

 投稿者:hornet  投稿日:2009年12月15日(火)20時41分34秒
  ジーザス3巻読みました

謎解きが面白かったです
力のない女子校生に迫る脅威を見るのは
ジーザスでは味わえないスリルを感じます

ついさっきクリアしたDSソフトの「極限脱出999」
に似た緊迫感がありました

このゲームもすごく面白かったので、
今後の参考にぜひマスターにやってみて欲しいんですが
年末進行きつそうなので、息抜きできるときに
1月に小説が出て、エンディングを見る限り、続編も出そうです
クリアしたてで、興奮気味なのですがやって損のないゲームです

で、あわよくば、マスターにジーザスで出てきたような謎解きに特化した
脱出ものを作ってもらえないかな、と考えてます
優先順位3番くらいで、出来れば女子高生が出てくるやつを(笑)
 

藤原版特別編JESUS

 投稿者:KN  投稿日:2009年11月29日(日)00時20分2秒
  増刊ヤングガンガンに掲載された特別編JESUS
ジーザス側の視点で藤原先生版を是非見たいです!
そして砂塵航路に収録してほしいです(^^)
 

(無題)

 投稿者:通りすがりの客  投稿日:2009年11月22日(日)20時13分37秒
  死がふたしか読んでない人には
いい意味で新キャラが出て来てワクワクドキドキ
悪い意味では中途半端に知らないイージスの情報をブッ込まれて
クロスオーバー企画を知りさらに混乱してるみたいですね…
まぁそれでも死がふたファンに
1日でも早く彼が受け入れられてほしいですよね。
 

ついに出演ですか!

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年11月21日(土)03時34分44秒
  アナが出てたから出るとは思ってましたが
まさか、あんな感じで出るとは思ってませんでした。
これからに期待してます。
 

出てたっ!

 投稿者:マサレオ  投稿日:2009年11月18日(水)10時45分33秒
  「ダヴィンチ」で紹介されていて単行本の発売を知り、夜中に急いで買いに行きました!
しかも二冊も出てるしっ!
単行本派ですが応援してます!!
 

エイトマンインフィニティ

 投稿者:岡崎導彦  投稿日:2009年11月 5日(木)02時20分5秒
編集済
  マスターはじめまして。
最近エイトマンインフィニティにはまった岡崎です。
マスターの作品はジーザスから闇のイージスと読み続けていますが、
今一番見たいのはエイトマンインフィニティの第2部インフィニティ編?です。
東光一の新たなる戦いを一日も早く見れることを楽しみにしえいます。
 

祝JESUS砂塵航路1巻発売!

 投稿者:  投稿日:2009年10月11日(日)19時41分31秒
  マスター、皆様、お久しぶりです。仁です。
書き込み遅れましたが「JESUS砂塵航路1巻」発売日にゲットしました。
今月と来月の30日にも次々と発売されるので暫く月末が楽しみです。
 

感激です!

 投稿者:がーぷ  投稿日:2009年 7月19日(日)10時08分16秒
  マスター、皆様、ご無沙汰しております。がーぷです。

マスターのブログ記事を見て、わくわくしながら「死がふたりを分かつまで」を拝読させていただきました。
実は「まあ、せいぜい電話かネットでの会話程度なんだろうな……」などと失礼にも考えていたのですが、まさかあそこまで堂々と、アナ・リドルが、BAR「SIREN」が出てくるとはっ! 本当に驚きました。そして喜びました。「うれしいぃぃぃっ」という思いです。漫画家先生同士の繋がりってすげえ。出版社を超えるんだ……。

「死がふたりを分かつまで」は、以前から読んでいましたが、こんな展開になるとは想像を遥かに超えていました。また、マスターのブログ記事を見て「暁のイージス」最終話を読み返してみたところ、「ああっほんとだ。堂々と書いてあるっ!」と叫んでしまいました。この頃はまだヤングガンガンを購入していなかったので、気がつきませんでした。

しかし……巽はアナに正式に依頼したんですよね。ということは、まさか雁人も出てくるんですか!? 藍空医大から盗まれた右腕の義手を見る限り、そうとしか思えないのですが……。だとすると、DOUBLE-S 先生版の雁人の勇姿が拝めるのか!? ひょっとすると、マスターの御作品の中に、「死がふたりを分かつまで」の登場人物が出演することも? それどころか、さらなる他作品との共演も?

う~っ、無茶苦茶楽しみです。ファンにとっては、クロスオーバーどころか,まさしく「ヒーロークロスライン」! 今後の展開に、さらに期待させていただきます。頑張ってください!
 

ブログ

 投稿者:七月鏡一  投稿日:2009年 6月29日(月)06時19分8秒
  実はブログをこっそりはじめていたり。
数日前にこっそり表ページにもリンクを貼りました。

http://nanatsuki.blog.so-net.ne.jp/

 

/10