新着順:68/182 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:マンガー  投稿日:2010年 3月30日(火)11時25分2秒
  通報
  山本さんがうまくまとめている感じでしたので、Kさんのいわれには腹が立つものの意見の程度が小学生じみているので議論する気にも慣れず、放っておこうと思いました。
ここで下手に反論するとKさんのズレた正義感に油をさして迷惑がかかるからです。
止まらないみたいなので書かせていただきます。

>Kさん

>私が過剰に反応しすぎてるだけ

そのとおりだと思います。
Kさんのやられていることって政治家の失言をつかまえようとするメディアの言葉狩りみたいですよね。
先生方の代弁者になっているわけでもなく、私見で拡大解釈をして勝手にひとりでヒステリック起こしているようにしか見えません。代弁者のような振る舞いをされたいのならもうちょっとバランス感覚をもっていただきたいかと思います。

>ボロクソに批評
>たかしげ先生と組んだ事が失敗の元凶

誰もそんなこと書いていないです。
私の主観で相対化しただけで、本が合計で何冊売れたとか、数的評価があってのことはありません。

別に私はたかしげ先生の悪口を書いているつもりはなくKさんが勝手にそう取っているだけです。
たかしげ先生に関しては、魅力的な方だと思っています。
七月鏡一先生と正面議論ができて、クロスオーバーの適合条件にかなった選ばれた方だからです。
誰でもどの作品でもってわけではないとのことでしたので、お互い認め合っている関係なのでしょう。

数多くの作家の中で、たかしげ先生の相性、考え方、作品の魅力などどのような具体的な箇所に魅力を感じたのか気になっただけです。
 
》記事一覧表示

新着順:68/182 《前のページ | 次のページ》
/182